« ストップモーションアニメーション | トップページ | 思い出のアニメソング「キテレツ大百科」 »

ご飯に合う魚

Syake









白いご飯に一番合う魚fishってなんでしょうsign02


まあ、ほとんどの魚fishがご飯に合うと思いますが(´・ω・`;)


おいらは鮭の塩焼きが一番合うかなぁ(*・▽・*)


とにかく小さい頃から食べてたし、弁当のおかずにも入ってたし、おにぎりriceballの具なんかも定番だし(○^▽^○)


とにかく鮭は冷めても美味しいからネッnote


鮭は甘めよりも、ちょっとしょっぱいぐらいがご飯に合って グゥ~d(・∀<)


後はサンマに大根おろしってのも最高だしupサバの味噌煮

なんてのもいいね☆^(o≧∀≦)oニパッ


サバの味噌煮なんかは、ご飯の上にのせて食べちゃうくらい

好きで、味噌の汁が付いたご飯がさらにウマ~なのだ

ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ


息子は子持ちシシャモが大好きなんだけど、食べるところは

卵ばかりで、それ以外の部分はおいらが食べるのww


もちろんおいらの分も、卵だけしっかり食べられてしまいます

(-Ⅱ-;)アリャ~


美味しいとこは、いっつも息子に食べられちゃうんだよなぁ

(´・ω・`;)ショボーン


話は変わりますが、子持ちシシャモを電子レンジで温めると、

お腹の部分だけ破裂しますよね(笑)


みなさんがご飯に合うベストな魚fishってなんでしょうかsign02



応援( ‘ー‘)ノ凸ポチッとお願いしますm(__)m

Banner_02 Www80_15_yellow

|

« ストップモーションアニメーション | トップページ | 思い出のアニメソング「キテレツ大百科」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

私もさんまにおろし大根&ポン酢かな^^
あと、サバの味噌煮なんて最高じゃないですか(*^ー°v
白身魚の味噌漬けを焼いたのもご飯がご飯が進むク~ン♪

私ちょっと変わってて、塩焼きってあまり好きじゃないから塩を振らないで焼くのf^^;) ポリポリ

投稿: ノン | 2008年4月29日 (火) 00時51分

赤魚の粕漬け(焼き)や、さわらの味噌漬けなんかも美味しゅうございますsign03
身がプリプリ系は堪らんですsign03
はぁ・・・食べたいcryingcrying

投稿: あいぽん&旦那 | 2008年4月29日 (火) 02時56分

こんにちは!
魚大好き♪
鮭、さんまの塩焼き、サバやたらの西京漬け、
サバ味噌煮やモロミ漬け、ブリ塩焼き、
タイの塩焼きや粕漬け、ししゃも。。。
ヨダレが出てきた~!
なんでもいいわ~!
後はちょっと固めの艶々炊きたてご飯があれば☆

投稿: ranfan | 2008年4月29日 (火) 13時13分

偶然、昨日の我が家の夕飯は鮭でした。
ちゃんちゃん焼きですけど。。。
魚は、ほっけの開きが好きかな~。
そう、大根おろしと一緒に食べると、サイコーですね!!
お弁当には彩りからも、鮭の塩焼きがgoodですね!

投稿: 空也 | 2008年4月29日 (火) 16時38分

ウチも鮭。鮭率高いです。
次は、アジの開きとか干物かなぁ。
煮魚なら、サバの味噌煮、たらも大好き。
お魚大好きな一家なので~♪
ポチ。

投稿: まぁ | 2008年4月29日 (火) 20時27分

>ノンさん

白身魚の味噌漬けってもの美味しいよねup
う~ん、食べたくなってきたhappy01
塩焼きが食べれないと言うのも珍しいねww


>あいぽん夫妻殿

粕漬け、味噌漬けもご飯にいいねぇnote
身がプリプリはお酒bottleにも最高up
ほんとにたまらんですhappy02
2人でいつも美味しい魚食べてそうだよねhappy01


>ranfanさん

こんばんはhappy01

ブリも美味しいねnote
お酒bottleにも良いし、ご飯が進みそうup
ほんと食べたくなってきちゃったよhappy01


>空也さん

ほんとですかsign03それは奇遇ですねww

ちゃんちゃん焼きも美味しいですよねnote
お酒にも合いますよねhappy01


>まぁさん

干物系も美味しいよねnote
こりゃまたご飯が進みそうhappy01

応援ありがとうhappy02

投稿: コメントありがとう^ω^ | 2008年4月29日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443762/20629414

この記事へのトラックバック一覧です: ご飯に合う魚:

« ストップモーションアニメーション | トップページ | 思い出のアニメソング「キテレツ大百科」 »